schedule| history | flyer | photo | movie |blog | link | home

profile


SOMA Ms A Soma 8月13日(木)獅子座 August 13th ,Leo 早稲田大学文学部卒 female
好きなもの
I love
 映画  音楽  花   猫 movies, music, flowers ,cats,knitting, .flower essences
好きな映画
my favorite movies

  「プレイスインザハート(Places of the heart)」 「ニューヨーク東8番街の奇跡(batteries not included)」「グロムバーグ家の人々(IT RUNS IN THE FAMILY)」  「ポインツマン(The Pointsman)」(オランダ映画)/日本のドキュメンタリー「阿賀に生きる」/おバカSF「ギャラクシークエスト(Galaxy Quest)」/子ども向け「スモールソルジャーズ(Small Soldiers)」/ラブロマンス「Serndipity」  

好きな音楽
my favorite musician

 スティービーサラスStevie Salas    ケイク CAKE

尊敬する俳優
I respect
 小林清志さん, ビンセント・ドノフリオVincent D'Onofrio  
好きな食べ物
my favorite foods
 コーヒーcoffee(ないと生きていけない)チョコレートchocorate(特にマカダミア)かつお、馬刺し(赤いものを食べると元気が出る)さくさくしたクッキーwell-made cookies(音だけで幸せになる) アップルパイ apple pie 
好きな俳優
my favorite actors
and actresss

 自分!Myself  Tim Kang(TheMentalist)  Cristian Kane(Leverage)
T J Thyne(Bones) Sandra Oh ,and too many  to put on here

好きな色
my favorite colors
 紅 紫 オレンジ 白 金 黒
Red Purple Orange Silver Gold Black
好きな画家
my favorite artists

 上村松篁Syouko Uemura(自然に対するとんでもない敬虔さ。超リアル)
 ロスコ
Mark Rothko(単純な色だけの絵なのに、なぜかものすごく落ち着く)
 ブラジリエの馬の絵
ANDRE BRASILIER(とってもかわいい)
 フンデルトワッサー
Friedensreich Hundertwasser(形と色彩の洪水が、なぜかしあわせ)

尊敬する人
I admire
  Dimitri(スイスのクラウン)(この方のライブを見て人生がかわりました)
弱点
my bad habit

 イケメンに弱い 妄想世界と現実との区別が微妙 運転できない(自転車すら)。車に酔う。
酒タバコNG 時間の使い方が下手 重要なことを後に回す 分析ばかりで行動力ゼロまたは
唐突かつ無謀な挑戦で周囲にあきれられる・・・むうー
I'm very easy to be confused between fantasy and this reality world,sometimes lose myself in a dream ,and hard to go out ..

主な受賞歴 2003年12月9日 ひとり芝居コンテスト最優秀作品賞 「冬の幽霊」
1999年9月 池袋演劇祭 アゼリア賞 「お富さん」
1996年9月21日 シネウインド演劇祭特別賞 「真夏の少年」
略歴

 勝田久の「声優教室」(現「声優学院」)基礎科修了。 ゼン・ヒラノアクティングゼミナールにてメソード演技に触れ、JCP映像演技研究所、「標」の会を経て、1989年よりクラウンキッズカンパニーに所属. 「大きな樹」「僕を探しに」「都会のジャングル」等に出演。
 ヴィジョン心理学、ロルフィング、太極拳などを学び、95年以降、独創的な完全即興ライブやひとり芝居で数多くの作品を残している。 毎年、千葉商科大学にて福田泰子助教授の「身体論」ゲスト講師。 年4回「ヒトリシバイナイト」、下北沢・渋谷でソロライブを年2回行っている。



BACK

SOMA一人芝居は1995年に新宿区の区民集会室からスタートしました。従来の一人芝居とは一味違う、全役をひとりで演じる演劇といった形で数多くの長編を作り出してまいりました。 ここ数年はライブハウスでの活躍が多くなり、7、8分の小品も増えましたが、「一人芝居」というよりは「一人演劇」というスタンスは変わりません。 特に長編の、場所、時間を自由に移動するスタイルは、完全なオリジナルで、「一人映画館」といってもよいでしょう。興味のある方は過去公演の情報もどうぞご覧ください。


Copyright(C) 2012 SOMA. All Rights Reserved.